スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NSR250改・サイクロンカラー



凄まじく久しぶりの更新になります。

CBR1000RR買ったりCBR1000RR手放したり、
引っ越したりガレージ借りたりしてました。

最近ずっと作業していたものがようやく完成しました。

NSR250Rベースのザ。ファーストサイクロンです。




CA3F0332.jpg

こっちがベース車。
1991年式のNSR250R SP、ロスマンズカラーです。

そもそもこれを買ったのが発端でした。

かなり奇麗な新品同様のカウルがついていたので、転びでもしたら立ち直れんと思って
社外のカウルをつけよう→CBR600RRライクなカウルを見つける→じゃあサイクロンぽく

という流れで思い立ったのが最後。

安く仕上げるつもりがけっこうかかってしまう結果となりました(金額も時間も)。
CA3F0336.jpg

とりあえずカウルを外すところから。
剥いていくと20年前とはいえ現在と大差ない構造なのがわかります。

樹脂部品関係はまぁ技術の進歩が伺えますが。

IMG_0027.jpg IMG_0035.jpg
IMG_0055.jpg IMG_0170.jpg



タンクはまさかロスマンズを潰すわけにもいかないので、
もう一個用意してパールホワイト→キャンディレッドと塗装。

ガソリンが確実にかかるところなのでウレタンクリアで上塗りしています。

IMG_0140.jpg

カウルは400番で足付けと面出しを一緒にやってからパールホワイト→

IMG_0142.jpg

キャンディレッドと塗っていきます。
展開とったりガバリ作ったりなんかはせずに、一発マスキングテープ。

写真はありませんがアンダーカウルとテールカウルは一部ブラックも塗っています。

せっかくなので全部ウレタンクリアをかけました。

IMG_0144.jpg

赤がちょっとダレちゃっていました。

IMG_0162.jpg

マスキングをはがすとこんな感じ。

下地がグレーのサフだったのでホワイトの厚みがそのまま色ムラになってます。

IMG_0186.jpg

いろいろ抜けてますがいっきに組み上げて完成。

IMG_0188.jpg

ヘッドライトはCBR600RRのをそのまま流用しています。

H4からH7に変換する必要があるのでちょっと面倒でした。

配線が下手すぎて煙出るし。危ない。

ウィンカーなんかは予算の関係でベースのをそのまま使ってます。

IMG_0184.jpg


他にはサブフレームをもう一つ買って一部カット、黒く塗ったり、
フェンダーBが野暮ったいので取っ払ったらバッテリーケースも兼ねていたので
アルミ板を加工して新規製作せざるを得なかったり。

まぁ細かいトラブルもたくさんありましたがどうにかまとまりました。

さしあたりむき出しの配線が不評です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

さやまさや

Author:さやまさや
最近、自分が何屋さんかわからなくなってきました。
鉄よりはアルミが、アルミよりは木材が、木材よりはプラスチックが得意です。熱可塑も熱硬化も得意です。

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。